• wineburcak

大好きでした


昨日はあいにくのお天気となってしまいましたが、やまいちさん主催のワイン試飲即売会にお越しいただいた方々、どうもありがとうございました!


今回はボルドー特集だったのですが、ボルドーといえばラムなのでは、ということでブルチャークの300円おつまみは「ラムのメンチカツ」でした。ラムのほんのり甘い香りが美味しいメンチカツとなりました。引き続き黒板メニューにも登場する可能性大なので、是非!


さて新メニュー2品のご紹介です。「ゴロゴロ牛ばら肉のハヤシライス」

ハヤシライスといえば、私たちが大好きな川越のカレー屋さん「ジャワ」!カレー屋さんですがハヤシライスがとってもおいしく、川越に行った時のお楽しみだったのですが、先日、30数年の営業をもって惜しまれながらも閉店してしまっていたことを知り、かなりのショックを受けました。シェフもずいぶん悲しそうにしてました。


そういうことってあるんですねえ。。どうしてなのかなと、なんとも言えない寂しさでいっぱいになったのでした。そんなジャワを勝手にオマージュして小林シェフが作るコバヤシライスです!


ジャワのハヤシは、シンプルですがお肉だけはこれでもかっていうくらいゴロゴロしていたんです。作り手の心意気が伝わってきて、そういうところがとても素敵だったので、ブルチャークの小林ライスもゴロゴロ感にこだわってます。満足感、かなりありです。


そして最後にもう1品。「レバノン風クスクスサラダと魚介のマリネ」

こちらはミントやパセリ、クミンやレモンなど、ハーブ等の香りがわいわいと楽しい1皿になっています。最近ますますメニューの多国籍化が進んでいるブルチャークであります。ああ春は旅に行きたくなりますね!

COPYRIGHT (C) 2008 ブルチャーク|さいたま武蔵浦和ワイン居酒屋BURCAKイタリアン ALL RIGHTS RESERVED.