• BURCAK(ブルチャーク)

ドイツの新酒

最終更新: 2020年4月1日


さてドイツやフランス、アルザスやロワールなどのワインも入荷しました。一番奥、鮮やかなルビー色はドイツから届いた2019年の新酒「バーデン・ヌーヴォー」です。栓が王冠ですが泡はないようです。


品種はシュペートブルグンダー、つまりピノ・ノワールです。「シュペート=遅い」「ブルグンダー=ブルゴーニュのもの」を意味し、つまり「遅く熟すブルゴーニュのもの」といった言葉になります。


その昔ドイツの王様がブルゴーニュから持ち帰ったピノ・ノワールの苗がシュペート・ブルグンダーとして定着したようです。ドイツのヌーヴォは初めての入荷だと思います。ほんのーり薄濁りで美味しい予感が満載です!

最新記事

すべて表示

塩気