top of page
  • wineburcak

シャラン鴨入荷しました!



今月末は新年会という方も多いようで、ご予約たくさんいただき誠にありがとうございました。


今週末、金土は満席となっております。また来週もご予約お待ちしております!


冬の新メニューも続々と登場しています♪


「フランス産シャラン地方より 窒息鴨モモ肉のロースト」この鴨肉がとてもジューシーで柔らかく、程良い野性味もありとってもおすすめです!!


血液を体内に残したまま特別な処理をする鴨を窒息鴨と呼ぶそうなのですが、これにより柔らかく赤みと旨みが濃い肉質になっています。


「ビュルゴー家のシャラン鴨」という流通量も少なく肉自体が大変美味しい上質な鴨を使用しているため、シンプルにそのままお召し上がりください。素材を活かすために塩のみで仕上げますが、後半、別添えのカラマンシー(柑橘)ヴィネガーを付けていただいてもまた別の美味しさがあります!


もう1品「グジェール(おつまみチーズシュー)天草晩柑のジャムとリコッタチーズ添え」こちらは軽い前菜となっております。


天草晩柑の分厚い皮も使ったビターなジャムとチーズが複雑に香り、大人っぽいおつまみになりました。こちらもぜひ。


ちょっと特別な食後酒「マール・ド・ブルゴーニュ」も新しく入荷しました!


「マール」とはワインを醸造した時に出る葡萄の圧搾滓をさらに蒸留した、アルコール度数の高い食後酒です。(フランスではマール、イタリアではグラッパと言います。)


造り手のシャトー・ド・ラ・ヴェルでは、マールを造る年はかなり圧搾を軽くするそうで、絞りかすとはいえ香りとワインもかなり残った状態のものを使用しているのだそうです。


1999年に収穫したピノノワールを2000年に蒸留し、樫樽で20年間も樽熟させてから瓶詰めしているため、樽由来の深い琥珀色をしていています。希少で芳醇な食後酒です。食後のお供にどうぞ!


.....................................................

 

 17:00~22:00 火~木

 17:00~22:30 金・土 

(土曜日のみ、お時間2部制とさせていただいております。)


※ お支払いは現金のみのお取り扱いとなっております。

※ 営業日は、朝10時頃よりお電話対応しております。土曜の17時頃はお電話に出ることが出来ない場合があります。

※ 限られた時間、スタッフでお作りしているため、混雑時は追加のご注文がなかなかお出しできない場合がございます。メインのお肉料理やパスタなども、出来る限りファーストオーダーでご注文をしていただけますようお願いしております。


☎ 048-789-7765

-------------------------------------------------------


最新記事

すべて表示

変化球

Comments


bottom of page